通信教育ならデキタス

2016年09月24日

小学校 入学 案内

翌年度に小学校に入学する子供がいる場合、「入学通知書」という案内が送られてきます。
発送元は教育委員会から。


案内の時期は自治体によって多少、異なるでしょう。
普通は、入学通知書の案内のほか、「就学時健康診断のお知らせ」も届きます。


この「入学通知書」は住民基本台帳や外国人登録簿に基づいて作成されており、
入学前年度の10月1日現在の情報で作られ、各家庭に送付されます。


また、指定された学校ではなく、希望する学校に入学したい場合もあるでしょう。

例えば、引っ越しが決まっているが、現時点で決まっている指定校に入学したい場合。
両親が働いていて、子供が帰宅する時間には誰も家にいないため、
祖父母が居住する家の近くの学校に行かせたい場合。

私立や国立を受験して、学区内以外の学校に通う場合も同様です。

まずは案内が届くと一安心。
次のステップへ進む準備が整います。
posted by ともひこ at 18:59| 小学校 入学 案内

2016年09月12日

小学校 入学 準備

小学校に入学前の準備で保護者の方がすることは、持ち物に子供の名前を書くことです。
すべての持ち物に書かないと1年生は忘れてきてしまうので、大変だとは思います。

例えば、ハンカチ、文房具、袋、教科書、体操服、さらに言うと下着も含めて名前を書いておく必要があります。

それも名前は手書きで書きますよね。
筆箱とかは使ううちに名前が消えてしまうこともあります。
そういう時に便利なのが、名前シールです。
普通の家にはないかもしれませんが、テプラやネームランドは名前をかわいく縁どりしたり、ひとつ作ると何枚でも同じように印刷できて便利です。

印刷だけしておいて、子供に貼るのを手伝ってもらってもいいでしょう。
アイデア次第で親子のコミュニケーションもできるかもしれませんね。

また、名前はひらがなで書いたほうが誰にでも子供でも読むことができます。
漢字で書くと読み方が分からなくて、なくした場合に届かなくなる可能性もあるでしょう。

さらに、通学の時に人目に触れる可能性があるランドセルやカバン、ピアニカ、笛などは目立つところに名前を書かないようにした方が防犯上、安全です。
見知らぬ人に名前を知られ、声を掛けられて、ついていってしまうというリスクを防ぐためにも気をつけるようにしましょう。

小学校に入る前に親子で名前付けを楽しんでみてはいかがですか。

posted by ともひこ at 05:21| 小学校 入学 準備

2016年09月03日

小学校 入学 必要

小学校に入学する際に必要なものは、入学式のための服装です。
どういう服を着せたらいいのか、そして、親である自分は何を着たらいいのか悩むところだと思います。

スーツか着物か、とかカバンは何にしたらいいのかとか。
迷いますよね。


小学校の入学式は子供だけでなく、保護者にとっても子供これから始まる学校生活のスタートになる大切な行事です。
そんな大事な行事なので当然ながら、子供の晴れ姿をビデオや写真に収めておきたいと誰もが思います。
そんなときに気になるのが洋服です。


年が明けると百貨店などでは、子供の入学式用の洋服を扱っている特設コーナーが設置されたり、保護者用のスーツなどを扱っていたりするコーナーが目に入ってきます。
実際にお店に行って試着することでイメージをつかんでみるのもいいと思います。


また、友達や親戚など知り合いで入学式をすでに済ませている家庭があれば、その方にどうしたのか聞いてみてもいいでしょう。
きっと良いアドバイスをくれると思います。

また、お子さんについては、学校によっては制服があります。
それを着ることもありますので、きちんと事前に用意しておくようにしましょう。

お子さんもお母さんもお父さんも入学式一日はバッチリと決めて、気持ちよく、初々しい門出にふさわしい一日にしていきましょう。
posted by ともひこ at 17:35| 小学校 入学 必要